自分で現金化する | クレジットカードを使った現金取得方法

クレジットカードを使った現金取得方の現金化とは

金券を売ってお金にする

金券を購入しよう

クレジットカードの残額が残っている場合は、金券を購入してください。
それを売ると、代わりに現金を手に入れることができます。

金券は、還元率が良い部分が大きな魅力です。
服や本を購入して同じよう売るという方法がありますが、それらは売れるタイミングを見極めるのが非常に難しいです。
価値が下がっている時に売っても、高額な現金にはならないので必要なお金を用意することができないかもしれません。
確実に目的の金額を入手したいと思っている人は、金券を使いましょう。
金券を買い取ってくれるお店は限られているので。まずはどこのお店に売ると良いのか調べる必要があります。
還元率が良いと言われますが、それでも低い還元率のお店もあるので注意が必要です。


現金化のやりすぎに注意

金券を売って現金化をすることに慣れてくると、何度も繰り返して挑戦してしまう人が見られます。
ですが、頻繁に現金化をしていると怪しまれて、クレジットカードの使用を停止されてしまうことがあるので気をつけてください。
金券を購入して売るという行為は、比較的見つかりやすいと言われている方法です。
あまり頻繁に行わない方が良いでしょう。
どうしても現金がなくて困った時にだけ金券を購入して売っているだけなら、怪しまれずに済むと思います。

クレジットカードの使用を停止させられたら、これからの生活が不便になります。
どの方法で現金化すれば良いのか悩んだ際は、なるべく見つかりにくいという部分を比べて決めてもいいかもしれませんね。


この記事をシェアする